ラジオショッピングの特性としては、民放のラジオ局やグループ企業がオンエアーされるラジオショッピングは、紹介する商品にはその局ならではの特徴があるが、商品ジャンルは多岐にわたります。

事例としては、デジカメやPC、加湿器取り付けを含むエアコンなどの電化製品から高級時計、ジュェリー、衣料品、松葉ガニやブランド牛肉などの食品、仏壇からトイレのリフォーム請負までもあったりします。

ラジオショッピングの多くは、今ではスポンサー通販が占めています。

スポンサー通販といっても、ジャパネットたかたのように電化製品の専門的傾向のところと、美容・健康関連品が主体のところがあります。

ラジオショッピングというのは、ラジオ放送で放送されるショッピング番組で、通信販売の一つの形です。日本の場合は、民放ラジオ局のプログラム中に流されることや、ショッピングプログラムとして別の番組として放送されます。ラジオショッピング(Radio Shopping)は、文化放送の関連会社が1973年(昭和43年)の放送が始まりです。

ラジオショッピング開始当初は、民放ラジオ局とそのグループ企業により放送するラジオショッピングが一般的でしたが、ラジオ業界の広告収入の減少により、現在はスポンサー通販が増えてきています。ラジオショッピングには、ラジオ局自体あるいはグループ企業により行われるものと外部の企業により、スポンサー通販といわれる外部の通販会社による商品販売に分かれます。今日ではネットの通販やテレビの通販で、日用品から電化製品などを買う人が多いです。他に「ラジオ通販」もあります。
ラジオを聴くのはドライブの時だけかもしれませんが、通販で買い物するのが好きな人なら、ラジオショッピングもおすすめです。ラジオショッピングなら聴いているだけなので、簡潔に分かり易く商品の使い心地を説明してくれます。以外にも、思いがけない商品が見つかることもあります。
家事をしながらの隙間時間などでお買い物ができるので、効率的に買い物ができます。

ラジオ通販はラジオというメディアなので、印刷物やテレビとは違うので、実物の商品をイメージが確認できません。なので、通販会社や商品のメーカーの評判や信頼性もラジオショッピングを利用するときの注意点です。

通信販売の意味は、店舗を持たない小売業態のことです。

実際の店舗ではなく、媒体を利用して品物を通信手段で注文を受けることです。
スマホなどのネット端末の普及により「通信販売」はウェブサイトによるものをさすことがあります。今の通販業者は、無店舗業者だけにとどまらず種々雑多です。

通販会社の利点としてラジオショッピングは、TVショッピングよりも、聴取者も「直接は見ていないから思っていたものと違うことはある」と納得しているためなのか、商品を受け取った時に、「思っていたものと違う」というトラブルは多くなく返品件数もテレビショッピングほども多くはないと言われています。

ラジオショッピングを行っている企業としても、テレビ放送と比べると少ない予算で行える利点があることから、大企業から中小企業まで様々な規模の企業が参入しています。

ラジオ広告に対して、どのようなイメージがありますか?普段ラジオよく聞いている人なら、ラジオ通販をやっていたということもあるでしょう。

AMやFMとも民放なら、番組中に何度かテレビみたいにコマーシャルが入りますよね。
それとは別にラジオ広告には、番組として商品を紹介するパターンもあります。その番組のパーソナリティや出演者が、「今月のおすすめ商品は人気の○○」「運動不足解消には■■が人気ですよ。

」などと紹介しています。

時にはスポンサー企業の担当者へのインタビューもあったりと、商品の魅力を引き出していきます。

ほぼ日本の民間ラジオ局は、ネットワーク組織に属していて放送網が成り立っています。AMラジオは、ジャパン・ラジオ・ネットワークと全国ラジオネットワーク、FMラジオは全国FM放送協議会とジャパン・エフエム・リーグ、メガネットです。
さらに、NHK-FM放送と放送大学以外の全民放放送が参加している全国FM連合があります。

ですが、JFLとMegaNet、全国FM連合は他の放送網と比べ、ネットワークとしての関係はそんなに関係は深くありません。情報交換や一部の番組販売、共同キャンペーンを不定期で実施しているだけとなります。
ラジオ通販は昔から流れている通信販売のやり方です。おすすめ商品として、番組のパーソナリティなどによって行われます。比較的短い時間に商品が紹介されます。

ラジオパーソナリティの言葉や話し方によって商品の印象が違ってきます。

そのためラジオショッピングは、おすすめされた商品を見てから注文したいという方にはTV通販を利用するほうがいいです。
とはいえ利用者の中には、ラジオパーソナリティなどが商品の紹介を行うことによって親しみやすさなどを感じる方もいます。FM横浜】はぴねすくらぶラジオショッピングのオンエアー商品